診療科・部門案内

菊池中央病院

栄養課
  • 栄養課の理念
    わたしたちは、患者さま個人に合わせた「安心・安全・美味しい食事づくり」を目指します。
  • スタッフ紹介
    当院は現在2名の管理栄養士が患者さまの栄養管理と栄養指導、相談に当たっております。
    また入院中の患者さまのお食事は、委託側の2名の栄養士と調理師6名、洗浄パート3名が責任を持って調理いたしております。


栄養課スタッフ
栄養指導相談
  • 食生活の改善は、病気を治療する上での大切なキーワードです。
    例えば「病気に見合った食品の選び方や調理方法が分からない」「外食中心の食生活で病気への影響が心配」など不安や疑問をお持ちの方。
    当院では管理栄養士が、患者さまの普段の食生活、栄養状態をお伺いし、病状にそった食生活、調理方法について共に考え、個別性に対応した相談を行っております。
  • 患者さまがご自身で気付くことができるように努めています。
食事
  • 食 事
    「病院の食事は・・・」という言葉を耳にしますが、入院中のお食事は、お体に負担がかからないこと、治療の一環として提供させていただいております。ご家庭の味に比べますと少々物足りなく感じることはあると思いますが、できるかぎり入院中のお食事が入院患者さまの「楽しみ」になれるようスタッフ一同努力していきたいと思います。 私たちは、患者さまのワンスプーン(一匙)を大事にしたいと考えます。

  • 一番人気!巻き寿司
    こころを込めて四季折々の行事食をお届けします。リクエストがあればできるかぎりお答えします。一番人気は巻き寿司です。 お花見、節分などよく登場します。 食材は地産地消を基本とし、熊本のおい しい野菜、果物、米と熊本のおいしい水で調理しています。おいしかよー。
食事内容
研修会

年間行事