平成22年3月5日(金)、居宅介護支援事業所にて介護者の集いがありました。
 天候にも恵まれ、時間より早く集まりました。皆さん初対面で最初は緊張されていました。同じ介護をするもの同士ですので 話をするうちに徐々に緊張もほぐれてきました。おかげでいろんな話ができました。


 ご家族の体験談で苦労話や面白い話等で盛り上がりました。時には笑いも出て、日ごろのストレス も発散できたのではないでしょうか?

 
 介護者の一人が、”介護保険サービスを利用し始めて「デイケアには絶対行かない」と言っていた頑固な義父が、若いデイケアの職員の名前を全部 覚えて今は喜んで利用している”という事例を話されました。